中学校で職業講話をしました!

横浜市立奈良中学校にて職業講話をしました!

先日、横浜市立奈良中学校にて職業講話をしました。
講師はPipiltin Cocoaオーナー兼ショコラティエのティッサさん!
インドネシアのジャカルタから、日本の中学校の教室をZoomで繋ぎました。

「Pipiltin Cocoa創業の理由」や「仕事で大切にしていること」などを
産地別チョコレートの食べ比べも体験してもらいながらお話させていただきました。

講話後の生徒さんの感想を一部ご紹介します。


こちらが想像していた以上にたくさんのことを講話から感じ取っていただき、とても嬉しかったです。
生徒さんが考える働く意義や、未来の仕事への想いに、私たちもとても頼もしく感じました。

「環境に頼るのではなく、環境をつくること」
「消費者だけでなく生産者のことも考えること」
「地球上の人を幸せにすること」など…

講話からこのようなメッセージを感じ取っていただき、
彼らの明るい未来に、講話を行った私たちまでパワーをもらいました。

奈良中学校の皆様、貴重な機会をありがとうございました。
生徒の皆さんの創る未来が楽しみです!

※写真や生徒さんの感想は、特別に許可を得て掲載しています。

SNSフォローボタン

フォローする

フォローする