Papua 72%

カカオを通してサステイナブルな地域へ


インドネシアの西パプアから、特別なフレーバーをお届けします。
ミルクが入っていないのにクリーミーでナッティー。
独特なカカオの‟旨み”をお楽しみ下さい。

「パプア72%」は、ただ美味しいだけのチョコレートではありません。
西パプアのランシキという村のカカオだけを使ったBean to Barチョコレートだからこそ、
現地に暮らす絶滅危惧種を保護し、豊かな森を守り、雇用を創出するチョコレートなのです。

というのも、西パプアは地球上で最も生物多様性の豊かな地域の一つ。
2018年には求愛ダンスで知られる「カタカケフウチョウ」の新種が発見されました。
地元政府は自発的に州を「保護区」と定め、自然を守りながら地域にサステイナブルな発展をもたらすことを目指しています。

あなたが「パプア72%」を購入することは、現地でのより多くの雇用を創出すること、自然保護の考え方に賛同すること、彼らの森と生活を守ることに繋がります。
私たちPipiltinCocoaは、チョコレートを通してあなたと西パプアの未来に貢献したいと思っています。

→商品を見る

フォローする